【外国人研究者受入調査及び遠隔生活コールセンター支援実証調査】
 
 
 
 
 
 
[平成28年度(一財)新技術振興渡辺記念会助成事業]

 JISTECでは平成23年度に文部科学省の委託事業において外国人研究者の受入調査“国際共同研究推進のための研究者受入促進・ネットワーク強化に係る調査研究”と、平成25年度~26年度にかけては(一財)新技術振興渡辺記念会の助成を得て、“外国人研究者の遠隔型生活支援のためのホームページの開発について”として遠隔型の生活支援方式のモデル開発を行いました。

  これら両事業の後継事業として、研究機関等の国際化に寄与することを目的に、本調査事業では文部科学省調査の5年後における動向及び東日本大震災のその後の影響を調査し、外国人研究者のコールセンター方式による生活支援システムの実証的調査を行うことにより、現在の外国人研究者の生活支援環境を明らかにし、低廉かつ効果的な生活支援のアウトソースの手法を実証、検討していきます。