【Winter Institute / 次世代理工系研究人材交流事業の運営】
 
 
 
 
 
 
[(財)日韓産業技術協力財団より受託]

 韓国の大学院生(博士または修士課程在学中)を冬期約5週間、日本の独立行政法人、国立研究機関等に招へいするプログラムを実施しています。 当事業は平成5年度からはじまり、滞在期間中は研究活動のほか、日本語研修や日本文化研修なども実施しています。
当事業では、日本での研究研修体験を通した産業技術の日韓共同研究のきっかけ造りと強化推進を支援しており、日韓産業技術交流促のための人間関係づくりを目的として、両国産業技術力の向上を期待しています。

当事業は外務省の支援のもと日韓産業技術協力財団が主催し、JISTECは財団からの委託を受け、韓国研究財団の協力のもと、企画、運営を行いました。

(本事業は平成26年度に終了しました)



ホスト研究所受入実績一覧表 参加者出身大学